ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2020年11月 > 「犯罪被害者週間岐阜大会」の開催

本文

「犯罪被害者週間岐阜大会」の開催

 県では、警察庁との共催により、犯罪被害者等に対する県民の理解の増進を図り、もって、犯罪被害者等に対して適切な配慮や支援がなされ、犯罪被害者等の尊厳が守られる社会づくりを推進することを目的として、「犯罪被害者週間岐阜大会」を開催します。

 当大会では、安田貴彦氏(公益社団法人全国被害者支援ネットワーク顧問)による、「県民みんなで被害者を支えるために」と題しての基調講演のほか、「よりよい犯罪被害者支援のために」をテーマに、パネルディスカッションを行います。

 

「犯罪被害者週間岐阜大会」の概要
開催日 令和2年12月1日(火曜日)
開催時間 午後1時30分から午後4時00分まで
開催場所

ぎふ清流文化プラザ 長良川ホール (岐阜市学園町3-42)

https://www.seiryu-plaza.jp/access/<外部リンク>

参加費 無料
定員

200名(事前申込制、先着順)

※定員に余裕がある場合、当日参加可

 インターネット(YouTube)を利用したライブ配信を実施(要申込)

申込み方法

警察庁主催犯罪被害者週間イベント事務局の専用応募フォームよりお申し込みください。

http://www.hip-ltd.co.jp/higaishashukan/<外部リンク>

主催 警察庁、岐阜県、岐阜県警察、公益社団法人ぎふ犯罪被害者支援センター
その他

【参加者へのお願い:新型コロナウイルス感染症の感染防止のために】

〇各自でマスクを着用して、ご来場の上、会場における感染防止対策へご協力ください。

〇会場受付にて検温を行わせていただきます。発熱や咳などの症状が見られる場合は、参加をご遠慮ください。

発表資料

  報道発表資料 [PDFファイル/227KB]

  添付資料「チラシ」 [PDFファイル/1.27MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>