ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2020年11月 > 「ぎふの日本画 命のリレー ~土屋禮一を中心に~」を開催!

本文

「ぎふの日本画 命のリレー ~土屋禮一を中心に~」を開催!

記事ID:0108244 2020年11月4日更新 美術館 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
 

岐阜県美術館では、岐阜県ゆかりの日本画家の系譜を辿るシリーズ「ぎふの日本画」の第1回として、「ぎふの日本画 いのちのリレー ~土屋禮一を中心に~」を開催します。

明治・大正・昭和・平成・令和-5つの時代がうつりゆく中でも、私たちが生を受け、地に還ることは昔も今も変わりません。今回はいつの時代も問い直される「いのち」をテーマに、人や生き物、樹木などの「いのち」、それを見つめる画家の視点を取り上げます。

※ 禮の正式な表記はネ(しめすへん)に豊


イベント概要

開催期間 令和2年12月18日(金曜日)から令和3年2月28日(日曜日)
開催時間

10時00分から18時00分

開催場所 名称 岐阜県美術館
所在地 岐阜市宇佐4-1-22
電話番号 058-271-1313
ホームページ 岐阜県美術館​<外部リンク>
観覧料

一般340円(280円) 大学生220円(160円)
高校生以下無料()内は20名以上の団体料金

主催

岐阜県美術館


報道発表資料

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>