ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2020年10月 > ぎふ木遊館にからくり屋台「指南車(しなんしゃ)」が登場

本文

ぎふ木遊館にからくり屋台「指南車(しなんしゃ)」が登場

 ぎふ木遊館では、県の豊かな森林や、県内市町村における木育の取組み、木のおもちゃ作家などを紹介する展示を行っています。

 このたび、2日間限定で、実物大で復元された飛騨地域のからくり屋台「指南車」をぎふ木遊館の屋外に展示します。

 また、「指南車」の展示に合わせて、館内では飛騨地域の木製品の展示やワークショップを開催します。

イベント概要

 

 

日時

令和2年10月24日(土曜日)~10月25日(日曜日)

会場

ぎふ木遊館 (岐阜市学園町2丁目33番地)

内容

(1)展示
 ・からくり屋台「指南車」【屋外】

   屋外展示のため入館の事前予約がなくても観覧することができます。

 ・飛騨地域の家具メーカーが作る木製品等【館内ギャラリー】

(2)ワークショップ<笠ひでクラフト体験>

   内容:高山一之宮地区に伝わる工芸品「宮笠」の製作に使用するヒノキを

      薄く削り細長く切ったもの(ひで)を編み、馬やカエルを作ります。

関連リンク ぎふ木遊館公式ホームページ<外部リンク>

報道発表資料

発表資料

報道発表資料 [PDFファイル/324KB]

問い合わせ先

所属 ぎふ木遊館企画運営係
電話

058-215-1515

FAX 058-231-2755

メール

c25111@pref.gifu.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>