ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2020年11月 > マイミュージアムギャラリー展示「現代によみがえる 着物と帯」を開催

本文

マイミュージアムギャラリー展示「現代によみがえる 着物と帯」を開催

記事ID:0103437 2020年11月4日更新 博物館 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

岐阜県博物館「マイミュージアムギャラリー」では、県民や県ゆかりの皆さんが自ら主催する展覧会を開催しています。令和2年度の第5回は、古裂美術工房代表の吉野孝子さんによる「 現代によみがえる着物と帯 」を開催します。

イベント概要

主な内容

吉野さんが収集した帯や、古裂美術工房の会員の方が制作した「姫きもの」

などの作品を中心に展示し、雛人形を再生した「福よせ雛」も合わせて展示します。
開催期間 令和2年12月5日(土曜日)から1月24日(日曜日)
開催時間 9時30分から16時30分
開催場所 名称 岐阜県博物館
所在地 関市小屋名1989
電話番号 0575‐28‐3111
ホームページ 岐阜県博物館ホームページ<外部リンク>
入館料 無料(ただし、本館を観覧する場合には入館料が必要)

報道発表資料

発表資料 報道発表資料 [PDFファイル/221KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>