ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政ホットニュース > 2020年 > 2020年7月 > 「新型コロナウイルス感染症対策フォーラム」を開催

本文

「新型コロナウイルス感染症対策フォーラム」を開催

記事ID:0062283 2020年7月28日更新 広報課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

2020年7月28日(火曜日)

「オール岐阜でコロナ社会を生き抜こう」と呼びかける知事パネルディスカッションの様子

 県は、コロナ社会を生き抜くための「新たな日常」の定着に向けたフォーラムを、7月28日に、ぎふ清流文化プラザで開催しました。
パネルディスカッションには、古田知事、村上啓雄ぎふ総合健診センター所長、三鴨廣繁愛知医科大学大学院教授、県出身のフリーアナウンサー近藤サトさんが登壇しました。
県内でも感染者が増加する中、知事は「それぞれの立場で力を合わせ、オール岐阜で、このウイルスと闘っていきたい」と話しました。
また、5月に開催された「手作り布マスクコンテスト」の表彰式も行われ、受賞者に知事から賞状が手渡されました。

問い合わせ先

感染症対策調整課
電話番号:058-272-8155/FAX:058-278-3536/c11238@pref.gifu.lg.jp

前の記事 次の記事

<外部リンク>