ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政ホットニュース > 2023年 > 2023年4月 > 国体スピードスケート成年男子5000m優勝遠藤二千翔選手が知事に報告

本文

国体スピードスケート成年男子5000m優勝遠藤二千翔選手が知事に報告

記事ID:0293484 2023年4月24日更新 広報課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

記念撮影の様子 国体スピードスケート競技で優勝した恵那市出身の遠藤二千翔選手が、4月20日、県庁を訪れ、古田知事に結果を報告しました。
 遠藤選手は、今年2月に青森県八戸市で行われた冬季国体スピードスケート競技成年男子5000メートルに出場し、大会新記録となる6分18秒06で優勝しました。
 報告を受けた古田知事は、「会心のレースでしたね」と健闘を称え、「お名前のとおり、駆け巡るように活躍していただけるのを期待しています。」とエールを送りました。
 遠藤選手は、「(国体では)自分の中で100点に近いレースができました。大会新という結果もついてきて、満足のいくレースでした。」と話し、今後の目標について「全日本の大会で優勝できる選手になって、オリンピックにも出たいです。」と意気込みを語りました。
(担当:競技スポーツ課)

<外部リンク>