ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政ホットニュース > 2022年 > 2022年9月 > 日本学生選手権優勝の水泳・今井月選手が県庁訪問

本文

日本学生選手権優勝の水泳・今井月選手が県庁訪問

記事ID:0249652 2022年9月27日更新 広報課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

 記念撮影の様子水泳の日本学生選手権で優勝した、岐阜市出身の今井月選手が、9月26日、県庁を訪れ、古田知事に結果を報告しました。
 今井選手は、8月に行われた第98回日本学生選手権水泳競技大会で女子100m平泳ぎと200m平泳ぎの2種目で優勝しました。また、先日行われた栃木国体の水泳競技100m平泳ぎでも優勝しました。
 古田知事は、「自信に満ちた今井さんを拝見するのは、大変うれしいことです。ぜひ、目標を叶えてください。楽しみにしています。」と激励しました。
 今井選手は、インタビューで「岐阜県にいい報告をすることができて、すごくうれしく思います。まずは、来年の福岡の世界水泳で余裕をもって代表に入りたいです。実力を上げて活躍できるように頑張っていきたいです。また、アジア大会では、金メダルを目指して頑張りたいです。
 水泳をやっている以上オリンピックが一番大きい試合なので、オリンピックで最高の成績を残せるように頑張っていきたいです。」と意気込みを語りました。
(担当:競技スポーツ課

<外部リンク>