ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政ホットニュース > 2022年 > 2022年6月 > 「2022世界卓球選手権」日本代表・横谷晟選手が県庁訪問

本文

「2022世界卓球選手権」日本代表・横谷晟選手が県庁訪問

記事ID:0230743 2022年6月17日更新 広報課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

 記念撮影の様子今秋に中国で開催される卓球の世界選手権の日本代表に選ばれた横谷晟選手が、6月13日、県庁を訪れました。
 山県市出身の横谷選手は、代表を選考する3月の国内大会で3位に入り、初めて団体戦の日本代表に選出されました。
 3歳から卓球を始め、地元のスポーツ少年団で活躍したあと、県外の強豪校へ進学。昨年は海外チームに所属して経験を積んでいます。
 古田知事は、「伸びしろがたくさんあると思いますので、大いに期待しています。一生懸命応援させていただきます」と激励しました。
 横谷選手は「(試合に)勝つことで世界ランクも上がるし、自分の自信にもつながるので頑張りたい。世界選手権では自分の出番がいつ回ってきてもいいように、しっかり準備をしてきたい。」と話しました。
(担当:競技スポーツ課

<外部リンク>