ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政ホットニュース > 2022年 > 2022年6月 > 清流の国ぎふ総文2024岐阜県実行委員会設立会

本文

清流の国ぎふ総文2024岐阜県実行委員会設立会

記事ID:0230267 2022年6月15日更新 広報課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

会場の様子 令和6年に岐阜県で開催されることが決まった、高校生の文化の祭典「全国高等学校総合文化祭」の実行委員会が、6月10日、岐阜市内で開かれました。
 「清流の国ぎふ総文2024」の愛称で行われるこの大会では、演劇や合唱、将棋、かるたなど22の部門を県内15市町の会場で行う計画です。
 古田知事は、「この大会の特色は、高校生の皆さんが中心になって企画から運営まで担当することです。皆さんが創意工夫をこらして、岐阜県らしさを発揮する素晴らしい大会にしていただきたい」と期待を寄せました。
 会場では、公募した大会のテーマやポスター原画などの表彰式が行われ、実行委員会会長の古田知事から受賞者に表彰状が手渡されました。
 最後に大会イメージソング「集え青き春 清流の国へ」が披露され、出席者は大会成功への想いを新たにしました。
(担当:文化伝承課

<外部リンク>