ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政ホットニュース > 2021年 > 2021年6月 > 東京2020オリンピックボクシング日本代表の田中亮明選手が来庁

本文

東京2020オリンピックボクシング日本代表の田中亮明選手が来庁

記事ID:0161647 2021年6月25日更新 広報課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

 古田知事と田中亮明選手東京2020オリンピックボクシング競技日本代表の田中亮明選手が、6月22日、県庁を訪れ、メダル獲得に向けた抱負を語りました。
田中選手は多治見市出身で、現在も母校の中京高校で教鞭をとりながら、ボクシング男子フライ級の日本代表に内定しています。
 古田知事は「コロナ禍なので体調管理には十分気を付けて、持てる力を存分に発揮してほしい。岐阜県そして日本の代表として大いに期待している。」と話しました。
 田中選手は「多治見市や岐阜県のみなさんには、たくさん応援してもらっている。すごい選手がいるんだということを見せつけたい。」と意気込みを語りました。
(担当:競技スポーツ課

<外部リンク>