ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政ホットニュース > 2021年 > 2021年2月 > 飛騨食肉衛生検査所が開所

本文

飛騨食肉衛生検査所が開所

記事ID:0133436 2021年2月19日更新 広報課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

テープカットの様子 飛騨牛の検査を行う飛騨食肉衛生検査所の新しい庁舎が、高山市に完成し、2月17日、関係者らが出席して開所式が行われました。
 古田知事は、「飛騨牛の品質をますます高め、世界の飛騨牛として羽ばたく体制が整いました。」とあいさつしました。
 検査所は、JA飛騨ミートの食肉処理施設に隣接していて、と畜検査や飛騨牛の輸出に向けた高度な検査を迅速に行うことができます。
 開所式のあと、古田知事らが施設を見て回り、職員から検査に使用する機器について説明を受けました。
 今後は、新しい検査所で業務を行っていきます。
(担当:生活衛生課


前の記事 次の記事

<外部リンク>