ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政ホットニュース > 2020年 > 2020年11月 > 岐阜県デジタルトランスフォーメーション推進本部を設置

本文

岐阜県デジタルトランスフォーメーション推進本部を設置

記事ID:0114597 2020年12月1日更新 広報課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

会議の様子 行政事務のデジタル化によるサービス向上や、各分野の生産性向上を目指す「デジタルトランスフォーメーション(DX)」を進めるため、岐阜県では推進本部を立ち上げました。
 11月24日、県庁で開かれた第1回の本部員会議で、推進計画の骨子案が示され、行政手続きの見直しについては、県独自手続き約4,000件全てで押印や書面の提出を原則として廃止し、オンライン化を目指すことが確認されました。
 本部長を務める古田知事は、「DXは社会変容です。withコロナ、アフターコロナの時代を展望しながら、議論を深めていきましょう」と話しました。
 今後、県では行政手続きの見直しやデジタル化施策の検討を進め、DX推進計画の策定を進めていきます。
(担当:情報企画課


前の記事 次の記事

<外部リンク>