ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県の水の自慢を紹介します!

 岐阜県北部の飛騨地域は、御嶽山、乗鞍岳、奥穂高岳など、標高3000mを超える山々が連なっています。一方、南部の美濃地域は濃尾平野に木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)が流れ、特に長良川中流域は「日本の名水百選」に選ばれるほど美しい清流です。

このように、自然に恵まれている岐阜県は、古くから「飛騨の山、美濃の水」という意味で「飛山濃水」の地と呼ばれてきました。

 ここでは、岐阜県の水の自慢を紹介します。(平成29年度作成)

 

岐阜地域

岐阜市

羽島市 各務原市 山県市
瑞穂市 本巣市 岐南町 笠松町
北方町

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛騨地域
高山市 飛騨市 下呂市 白川村

 

 

 

 【参考:岐阜県地図】

岐阜県地図(PDF:215KB)