ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

1市町村1エネルギーの創出

  • 県では、平成28年3月に策定した「岐阜県次世代エネルギービジョン」に基き、「地域資源を活かした再生可能エネルギーの創出」、「地産地消型エネルギーシステムの構築」、「省エネルギーの推進」の3つを重点プロジェクトとして推進しています。
  • 特に、再エネの継続的な普及のためには、地域で創出したエネルギー(電気・熱)を地域で消費することにより、資金が地域内で循環する仕組みが重要となります。
  • 一方で、こうした事業の実施には、多くの関係者の調整や知識・経験が必要となるため、県内での取組み状況は充分ではありません。
  • そこで、各市町村が有する潜在的な再エネの掘り起こしを行うため、知識・経験の豊富なアドバイザーをはじめとする「再エネ活用支援チーム」による伴走型の支援を実施しますので、ご活用ください。

 

 

派遣の対象

  • 市町村
  • 市町村が参画する協議会、まちづくり団体等

 

再エネ活用支援チームによる支援の流れ

支援の流れ

 

要領・申請書

再生可能エネルギー等導入促進アドバイザー派遣実施要領(Word:51kb)