ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

中小企業販路開拓等支援事業費補助金について

更新日:平成31年3月18日

目的

 販売力の強化事業として実施する新製品・商品等の展示会・見本市の開催及び出展等に必要な経費の一部を支援することを通して、

地場産業の活性化を図ることを目的としています。

 

募集案内・各種様式

平成31年度の募集案内・各種様式はこちら

・平成28年度・平成29年度に補助を受けた事業者の事業実施後状況等報告書はこちら(pdf(104KB)/word(40KB))

 

 

申請受付期間

県内中小企業者、構成員が複数の市町村にまたがる連携体、組合等

平成31年3月18日(月)から平成31年4月12日(金)※書類必着

 

市町村

平成31年3月18日(月)から平成31年4月19日(金)※書類必着

 

補助事業の概要

対象となる事業者

県内中小企業者※海外見本市等への出展、開催に要する経費のみ対象となります。

実行委員会、連携体、組合等、市町村※市町村からの補助(助成)を受けている場合のみ対象となります。

 

対象となる事業内容

国内・海外の見本市等の出展、開催事業

 

補助対象経費

見本市等の出展に要する経費
・旅費(委員旅費、専門家旅費、職員旅費)※ビジネスクラス、グリーン車等特別に付加された料金は対象外
・事務費(出展料、会場整備費、通信運搬費、通訳料、翻訳料)※一部を委託する経費は対象とする
・その他(その他知事が特に必要と認める経費)

 

見本市等の開催に要する経費
・謝金(委員謝金、専門家謝金)
・旅費(委員旅費、専門家旅費、職員旅費)※ビジネスクラス、グリーン車等特別に付加された料金は対象外
・事務費(会場借料、会場整備費、広告宣伝費、印刷製本費、通信運搬費、通訳料、翻訳料、資料購入費、消耗品費、

 雑役務費(アルバイト代等)、保険料)
・委託費(見本市等開催事業の一部を委託する経費)
・その他(その他知事が特に必要と認める経費)

 

補助額等

・県内中小企業者
補助限度額:上限100万円(補助対象経費:下限60万円)

 

・市町村、実行委員会、連携体、組合等
(海外の場合)
<販売なし>補助限度額:上限250万円(補助対象経費:下限300万円)

(国内の場合)
<開催>上限200万円(補助対象経費:下限300万円)
<出展>上限150万円(補助対象経費:下限300万円)
<販売あり>上限100万円(補助対象経費:下限300万円)

 

※平成28年度事業から補助金交付要綱を一部改正しています。

・県内中小企業者

 平成28年度以降、同一の海外見本市等への出展に係る6回目以降の補助については、上記補助額の1/2となります。

・市町村、実行委員会、連携体、組合等

 平成28年度以降、同一の国内・海外見本市等への出展に係る11回目以降の補助については、上記補助額の1/2となります。

 

補助事業の採択について

交付決定:2019年6月頃(予定)

 

補助金の採択先に関する評価を行う場として、「中小企業販路開拓等支援事業費補助金評価会議」を設置します。

県が必要に応じて会議を招集し、評価員である専門家の意見を踏まえて採択先を決定するため、評価会議の結果によっては予算の範囲内(予算額42,000千円)であっても採択されないことがあります。また、採択事業者の補助申請総額が予算額を超えた場合、補助決定額は補助申請額を下回ることがあります。

※海外の見本市等の出展、開催事業を優先的に採択します。

 

 

申請先/問い合わせ先

所属 岐阜県商工労働部地域産業課地場産業振興係
住所 〒500-8570岐阜市薮田南2-1-1
電話 代表:058-272-1111(内線3095)
直通:058-272-8361