ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

地域再生計画の事後評価について

 地域再生法は、地域経済の活性化、地域における雇用機会の創出など「地域再生」を支援する法律です。

 地方公共団体は、「地域再生計画」を作成し、国の認定を受けることで、特別の支援を受けることができます。

 道整備交付金は、地域再生計画に基づき、地域の経済基盤の強化や生活環境の整備などのため、市町村道、広域農道、林道を一体的に整備する事業です。

 

地域再生計画(林道事業)と評価について

 本県で実施した地域再生計画について、目標の達成状況などの事後評価を実施しており、地域再生計画と併せて公表します。

 

計画名称 人と自然が調和した交流文化のまちづくり(261KB)
事業実施主体 岐阜県、関市、郡上市
事業期間 平成22年度から平成26年度
事後評価 事後評価調書(112KB)

 

計画名称 自然の恵みを活かし心のあったまるまちづくり計画(106KB)
事業実施主体 岐阜県、白川町
事業期間 平成22年度から平成26年度
事後評価 事後評価調書(83KB)

 

計画名称 地域の自然と文化を活かし、安全で安心して暮らせる町づくり計画(108KB)
事業実施主体 飛騨市
事業期間 平成22年度から平成26年度
事後評価 事後評価調書(85KB)

 

計画名称 人と自然がふれあいともに輝く元気なまちづくり計画(399KB)
事業実施主体 岐阜県、揖斐川町
事業期間 平成22年度から平成26年度
事後評価 事後評価調書(88KB)