ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成30年度清流の国ぎふ森林・環境基金事業成果報告書

目的・内容

 県では、平成24年度から導入した「清流の国ぎふ森林・環境税」を活用し、豊かな森づくりや清流の保全など「清流の国ぎふ」を守り育てる様々な事業(清流の国ぎふ森林・環境基金事業(*))を実施しています。

 この度、平成30年度に実施した同事業の概要、実績、評価をまとめた「平成30年度清流の国ぎふ森林・環境基金事業成果報告書」を作成しましたのでお知らせします。

(*)税の使いみちを明確にするため、税収相当額を「清流の国ぎふ森林・環境基金」に積み立てており、その基金を財源として実施する事業

 

添付資料

全編(PDF:12.21MB)

第1章森林・環境税の考え方(PDF:2.30MB)

第2章平成30年度事業の実績概要(PDF:1.45MB)

第3章各事業の概要と実績・評価(PDF:8.66MB)

第4章資料編(PDF:1.61MB)

関連リンク 清流の国ぎふ森林・環境税について