ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

メールマガジン「ふれあいGIFUろうどう」(R1第6号/R2.3.3発行)

「ふれあいGIFUろうどう」は、岐阜県が発行する労働関係のメールマガジンです。(配信無料)

◆ヘッドライン◆

1【案内】就職氷河期世代支援の専用ホームページを開設

2【案内】テレワーク総合ポータルサイトを開設各種情報はここから!

3【案内】中小企業退職金共済制度(中退共制度)をご存知ですか?

 

1【案内】就職氷河期世代支援の専用ホームページを開設

雇用環境が厳しい時期に就職活動を行ったいわゆる就職氷河期世代の方(現在、30代半ばから40代半ば)の中には、希望する就職ができず、現在も、不本意ながら不安定な仕事に就いている、無業の状態にあるなど、様々な課題に直面している方がいらっしゃいます。

県では、いち早く就職氷河期世代の方に対して支援体制などを広報するため、このたび3月1日より、岐阜県中小企業総合人材確保センターホームページ内に「就職氷河期世代支援専用ホームページ」を開設しますので、お知らせします。

○掲載内容:就職氷河期世代の方及び企業向けの国・県・市町村及び関係団体の支援策

○開設箇所:岐阜県中小企業総合人材確保センターホームページ内

URL:https://www.jinzai-gifu.jp/ice_agesupport(外部サイト)

 

2【案内】テレワーク総合ポータルサイトを開設各種情報はここから!

厚生労働省は令和2年1月に「テレワーク総合ポータルサイト」を開設しました。

テレワークについて知りたい、いろいろな資料を入手したい、セミナーやイベントに参加したい、テレワークの導入のことで相談したい、などテレワークについての様々な情報を得るための入り口となるWEBサイトです。

テレワークの導入を検討されている企業や団体の方はもちろん、テレワークに関心のある方はぜひこちらのポータルサイトをご活用ください。

<URL>https://telework.mhlw.go.jp/(外部サイト)

 

なお、こちらのポータルサイトでもご案内しておりますが、テレワークに関する様々なご相談の窓口として「テレワーク相談センター」を設置しておりますので、こちらもぜひご活用ください。

(ご相談は無料です)

●お問合せ

テレワーク相談センター

東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館3階日本テレワーク協会内

電話:0120-91-6479

メール:sodan@japan-telework.or.jp

開設時間:平日9時から17時(祝日、年末年始を除く)

 

3【案内】中小企業退職金共済制度(中退共制度)をご存知ですか?

中小企業退職金共済制度(中退共制度)は、国がサポートする中小企業のための退職金制度です。

〇掛金の一部を国が助成します。

〇掛金は全額非課税で手数料もかかりません。

〇外部積立で管理が簡単です。

〇パートタイマーや家族従業員も加入できます。

〇他の退職金・企業年金制度等とのポータビリティも可能です。

詳しくは「中退共」で検索してホームページをご覧ください。

●問合先

 独立行政法人勤労者退職金共済機構中小企業退職金共済事業本部

電話:03-6907-1234

HP:http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/index.html(外部サイト)