ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

森の不適正事案110番

皆様の生活の安全や生活環境を守るうえで森林は大変重要な役割を担っていますが、不適正な森林開発はそれらを犯しかねません。森林の不法伐採や不法開発は規模の大小を問わず絶えず発生しています。

これらの不適正事案が一旦発生すると、復旧には多大な時間と労力が必要となるばかりではなく、周辺住民の生活環境に大きな影響を与えます。このため、森林の不適正事案には、早期発見・早期解消が必要です。

下呂農林事務所では森林パトロールなどを行い、森林の不適正事案の早期発見に努めておりますが、全ての地域を巡回することは難しいため、「森林の不適正事案110番」を設置し、皆様の力をお借りして情報提供などをしていただけるような取り組みをすることにいたしました。

どんなに小さなことでも結構ですので、森林内で不審な立木伐採や掘削等を見受けられましたら下記のいずれかの方法により、ご連絡いただきますようお願いします。
(提供いただいた内容については、部外秘として取り扱います。)

 

【問い合わせ先】

〒509-2592

下呂市萩原町羽根2605-1下呂総合庁舎

岐阜県下呂農林事務所

TEL0576-52-3111(代)

FAX0576-52-1483

メールc2810@pref.gifu.lg.jp