ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

海外戦略

飛騨・美濃じまん海外戦略プロジェクト

 岐阜県では、成長著しいアジアやブランド発信力の高い欧米などを中心に、官民が連携して「観光・食・モノ」を一体化させて「岐阜ブランド」として売り込み、海外からの観光誘客や海外への農産物、県産品の販路開拓を推進するために、「飛騨・美濃じまん海外戦略プロジェクト」を推進しています。

 

1.プロジェクト概要

1.背景

 少子高齢化の進展や人口減少社会の到来、長引く景気低迷等による国内市場の縮小傾向が続く中、海外の有望市場を開拓していくことが不可欠。

 

2.目的

 ・農産物や地場産品を海外へ輸出促進することにより所得の向上を図る。

 ・外国人観光客の誘致を促進し地域の交流人口を増加させることにより消費を拡大する。

 

3.主に対象とする国・地域

 現在のところ、以下の観点から有望市場と認められるアジアの主要都市を主なターゲットとしている。

 ・発展著しく、県産品の輸出、観光誘客の両面から見て有望な市場であると認められる国

 ・行政の後押しが必要とされ、行政によるプロモーションの効果が上がると考えられる国

 また、経済情勢や民間ニーズの変化に即応して、その他の国の可能性も検討しながら選定していく。

 

2.主な取り組み

これまでの取り組み概要と成果(平成30年3月版)(PDF:1,399KB)

 

記者発表資料(最大50件を表示)