ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

2009年岐阜県プロモーションinシンガポール

1.日程

 

2009年(平成21年)8月31日(月)〜9月3日(水)4日間

 

2.主な活動内容

 

・岐阜県観光セミナー・商談会・交流会の開催
クリックすると詳細をご覧頂けます。

 

・国際旅行見本市「NATAS Holidays 2009」での岐阜県PR
クリックすると詳細をご覧頂けます。

 

・在シンガポール日本大使館、日系旅行会社、現地旅行会社、現地航空会社等訪問

 

3.岐阜県からの参加者

 

・観光関係者
・農業関係者
・市町村関係者
・岐阜県副知事、県関係者など計15名

 


岐阜県観光セミナー・商談会・交流会の開催

開催日時

2009年(平成21年)9月1日(火)18:00〜20:30

場所

ラッフルズシティ・コンベンションセンター(スイソテル・ザ・スタンフォード)4階バンケットルーム

参加者

【シンガポール側】
セミナー:61名(現地旅行会社、航空会社、メディア等)
交流会:71名(セミナー参加者に加え、現地日系百貨店関係者等も参加)

【岐阜県側】
15名
(観光関係者、郡上市と下呂市の観光課職員、岐阜県農林水産物輸出促進協議会関係者など)
交流会には、ミネラルウォーター販売業者も合流。

活動内容

【観光セミナー】

現地旅行会社、航空会社、メディア等を招き、岐阜県の観光をPRするセミナーを開催した。

セミナーでは、英語版岐阜県観光DVDの放映や古田観光交流推進局長によるプレゼンテーションにより、特に、シンガポール人に関心が高い「雪」「食」「温泉」などを取り入れ岐阜県の観光地、地場産品、農産物や、奥飛騨温泉郷、飛騨高山、下呂温泉、郡上などの魅力をPRした。
また、岐阜県農林水産物輸出促進協議会会長による飛騨牛のPRも行った。

【商談会】

奥飛騨温泉郷、高山、下呂温泉、郡上の4地域のブースを設け、現地旅行関係者との商談や意見交換を実施した。

【交流会】

今回初めてシンガポールに輸出された飛騨牛の試食及び、セミナー、商談会に参加した、シンガポール側参加者と岐阜県側参加者の交流会を実施。会場では、農産物・加工食品(飛騨牛、桃、梨、地酒、水、八百津のおやつなど)の試食や地場産品(岐阜提灯、岐阜和傘、水うちわ、桝、美濃和紙製品、爪切り、美濃焼、飛騨さしこ、一位一刃彫、飛騨春慶など)の展示も行い、観光とともに県産品のPRを行った。

 

 

【観光セミナーの様子】

セミナー1 セミナー2
【商談会の様子】
商談会1 商談会2
【交流会の様子】
交流会1 交流会3
 [副知事挨拶]  [試食試飲コーナー]
交流会17 交流会7
 [試食する参加者]  [地場産品の展示]


 


NATAS Holidays 2009(国際観光見本市)出展

 

開催期間

2009年(平成21年)8月28日(金)〜30日(日)

開催場所

Singapore Expo Hall4&5

主催者

シンガポール旅行業協会(NATAS:National Association of Travel Agents Singapore

出展者数

150社

来場者数

61,914人(3日間の合計)

特徴

シンガポール国内の旅行会社や海外の観光関係団体が出展する東南アジア屈指の旅行見本市。
富裕層を含む多くの一般消費者に対し旅行商品を具体的に売り込む場として注目されている。

出展形態

日本政府観光局(JNTO)が会場内に設置するジャパンパビリオンに出展。岐阜県として初出展。

活動内容

岐阜県ブースに来場した一般消費者に、県が新たに作成した英文パンフレットをはじめ県内各観光地の英文パンフレット、ポスター、DVDなどを用いて、雪、温泉といった観光資源や食、伝統工芸品などの岐阜の魅力をPRした。
また、他の現地旅行社の出展ブースを訪問し、岐阜県を訪問する旅行商品造成の要請なども行った。

 

NATAS Holidays 2009の様子】

NATAS NATAS2

 


▲トップへ戻る