ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ロケ地データベース

歴史の味わい

 

 

付知峡

■つけちきょう

中津川市付知町

急流の上にしなる懐かしい吊り橋

濃飛流紋岩の青い岩壁と付知川がつくる美しい峡谷で、日本の森林浴の森日本100選の一つ。散策路には急流の上にしなる長い吊り橋もあり、心臓の鼓動が高まることも。滝めぐりや渓流釣りが楽しめる。◆紅葉の見頃/10月中旬〜11月中旬

付知峡付知峡2付知峡3

 

高山陣屋前の中橋

■たかやまじんやまえのなかばし

高山市川原町

当時の城郭様式を伝える日本唯一の貴重な建物

市の中央を流れる宮川に掛かる中橋は、高山のシンボル。陣屋前の朝市も、明治から大正にはこの橋付近で開かれていた。高山祭で屋台とともに獅子舞や雅楽の行列が渡るさまは、王朝絵巻そのもの。

中橋1 中橋2中橋3