ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

犯罪被害に遭わないために

子どもに対する声かけ事案発生件数及び時間帯

 昨年の声かけ事案等の発生は、登下校の時間帯に集中しており、午後3時から午後6時の間と、

午前7時から午前8時までの間に発生しています。

 

声かけの内容

 ●何年生?名前は?兄妹

 ●かわいいね、電話番号教えて。

 ●一緒に乗っていかない?

 ●おもちゃ、買ってあげる

 ●いいものあげるから、こっちへおいで。

 などです。

地域で守ろう子どもたち

 不審な人に声をかけられたり、つきまとわれたりなどしたら、被害を増やさないためにも

速やかな通報をお願いします。子どもたちを守るためには、地域の方々の協力が必要です。

子どもたちには「自分で自分を守る力」が必要です。

 登下校中に怪しい人を見かけたり声をかけられた時などは「子ども110番の家」の看板が

付いている家やお店などに駆け込むよう、地域や家庭で「もしもの時」の対処方法を繰り返

し、話し合って下さい。

 

子ども110番の家

 

 ◆子どもが犯罪被害に遭わないために(PDF:98KB)

 ◆その他の犯罪被害を防止するために(PDF:212KB)