ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成29年度第3回垂井警察署協議会

開催日時

 平成29年11月30日(木)午後3時30分から午後5時00分まで

開催場所

 垂井警察署会議室

出席者

 駒形会長、池側副会長、中山委員、澤頭委員、垂井警察署長以下7名

1垂井警察署長あいさつ

 平素から警察諸活動に深いご理解とご協力を頂きありがとうございます。

 関東圏を中心とした「ツイッターによる自殺ワード問題」が発生し、全国的に波及しており、当署管内でも、

ツイッター等を利用しての所在不明(家出)事案が発生しましたが、幸い早期に保護することができ「座間事件は他県ごとではない」と感じ、

教育関係団体とは今まで以上により強い連携を築き対応していく考えです。

 交通死亡事故は、関係団体の協力を得て、夏以降の発生は無く、今後も街頭監視活動を強化、特に夕刻における活動を強化し交通事故発生の防止に努めています。

 住民の皆様が、安心して年始を迎えるように年末年始地域安全運動と年末の交通安全県民運動が両輪で展開していきますのでよろしくお願いします。

(署長あいさつ)

 

署長あいさつ

 

あいさつ

 

2協議会会長あいさつ

 月日の経つのは早いもので、私の任期満了もあと半年余りであり、責任を持って残る任期を務めていきたいと考えております。

3協議会議題

 (1)警察署協議会代表者会議結果

 11月24日(金)に岐阜県警察本部において「警察署協議会代表者会議」に出席させていただきました。全体会議に続き、

 「特殊詐欺の現状と取締り方法」と題した講演があり、発生状況等の講話があり、その後、各ブロックに分け、

 「子ども見守り活動に関する意見交換」を行い、先日、垂井警察署管内の「子ども見守り隊」が内閣総理大臣表彰を受賞したことの、

 報告をしてきました。

 

 (2)垂井警察署管内の犯罪情勢(刑事課長兼生活安全課長)

 10月末の県下における刑法犯認知件数は「約12,700件(前年対比約500件)」

 車上狙い等の街頭犯罪・侵入盗の増加が特徴。

 当署管内の刑法犯認知件数は「170件(前年対比16件の増加)」

 県内の特殊詐欺被害は176件で被害額は2億円超え。

(特殊詐欺の新手口の説明状況)

 

説明

 

 

 (3)垂井警察署管内の交通情勢(交通課長)

 県下の交通死亡事故は減少傾向にあるが、高齢者被害が多発している。

 当署管内は、追突事故が減少しているが、出会頭事故が増加しており、継続的な取締りを実施している。

(管内の交通情勢の説明状況)

 

交通課長説明

 

(4)平成29年度第2回垂井警察署協議会における要望に対する措置

 ◎関ケ原町内の関ケ原バイパス沿いの草が伸びているので、歩行者が歩道から車道に出て危険であると思われるので、

 道路管理者へ処理を依頼して貰えないか。

 〇措置

 道路管理者等への働きかけにより、除草作業を実施して貰い、歩道を確保した。

 

(5)質疑・応答

 ◎前回の協議会で要望した「関ケ原バイパス沿いの除草」を早急に対応して貰い感謝しています。他の場所でも今回と同様な問題(除草)

 が発生しているようだが、今回の様に直ぐに対応ができない状況であるので、今回の様に警察にお願いした方が早いのではないかと思うが。

 (回答・説明)

 〇交通課長

 道路の管理者に危険性を確認して貰い「危険」と判断されての対応であったもので、「警察からの意見」と言うのではありません。

 〇署長

 道路管理者のみならず、役場関係者にも働きかけての対応でもありますので付け加えておきます。

 

 ◎「泥棒」をする人はどのような人がいるか。

 (回答・説明)

 〇刑事課長

 日本人・外国人問わず、色々な人がいますが、昔と違って組織的に犯行を重ねていることが多くなってきている。

 

 ◎車を運転中にスマホを操作しているのを見かけた場合どうしたらいいか。

 (回答・説明)

 〇署長

 日常的に交通取り締まりを実施していますが、見られたら連絡を貰えれば指導等を行います。

 その車両の特徴なども連絡をお願いします。

 

 ◎イヤホン等で音楽を聴きながら自転車に乗っている高校生を見かけるが指導はされているのでしょうか。

 (回答・説明)

 〇署長

 交通監視・警ら等の際に指導はしています。

 

(6)意見・要望

 ◎関ケ原町内の戦国ロードが開通したことにより、関ケ原西町交差点付近の渋滞が緩和されたように思われます。

 

 ◎メナードランドへ行く道(県道)と新しくできた「戦国ロード」との交差点は「一時停止」の規制はあるが、「一時停止」規制が、

 「戦国ロード」の道幅が広く感じられるような錯覚になり、停止せずに通過する車もあるので怖いと感じ、規制を変更したり、

 信号設置は可能ですか。

 ※場所不破郡関ケ原町大字玉850番地先

 (回答)

 〇交通課長

 現在、関ケ原町、道路管理者と検討中です。