ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

実際の被害事例(未遂を含む、平成30年1月以降の安全・安心メール配信分)

平成30年11月

1、大手通販会社を騙ったニセ電話詐欺の前兆電話に注意(11月15日配信)

 本日、多治見市内において大手通販会社を騙った人物から、電話で会員番号を告げられ、「この会員番号を消すには、50万円必要なので振り込んで下さい」等と言われるニセ電話詐欺の電話が発生しました。

 

2、架空請求ハガキに注意(11月15日配信)

 多治見警察署管内において、消費生活相談センターを名乗り「内容確認通知」、「あなたの給料や財産の差し押さえをされる事例御座いますので十分ご注意ください。」「万が一身に覚えが無い場合でもご連絡をお願い致します。」などと記載されたハガキが送られてくる事案が発生しました。

 

3、警察官を名乗るニセ電話詐欺に注意(11月16日配信)

 本日(11月16日)、多治見市内で岐阜県警察捜査二課の警察官を名乗る者から「ハガキなどは送られてきませんか。振り込め詐欺の電話はありませんか。」などといったニセ電話詐欺の前兆電話が発生しました。

 

4、警察官を名乗るニセ電話詐欺に注意(11月20日配信)

 本日(11月20日)、多治見警察署管内において岐阜県警察を名乗る者から「オレオレ詐欺の電話がありませんでしたか」「空き巣で個人情報が盗られている事件がいっぱいあるため、個人情報には気を付けて下さい」などといったニセ電話詐欺の前兆電話が発生しました。

 

5、大手証券会社を名乗るニセ電話詐欺に注意(11月21日配信)

 本日(11月21日)、多治見警察署管内において大手証券会社を名乗る者から「外国(東南アジア)通貨を買う権利があなたに決まりました」「あなたは外国(東南アジア)通貨を買うと言われたのでこちらで購入した。600万円払って下さい」などといったニセ電話詐欺の前兆電話が発生しました。

 

6、多治見市内においてニセ電話詐欺の発生(11月22日配信)

 本日(11月22日)、多治見市内において、「消費料金に関する最終告知」と記載された架空請求詐欺ハガキが送付され、ハガキに記載の電話番号に連絡し、だまされてお金を振り込んでしまうニセ電話詐欺被害が発生しました。

 

7、ニセ電話詐欺の前兆メール(11月22日配信)

 本日(11月22日)、大手通販会社を名乗る者から、携帯電話へショートメールが入り、「登録料の未払いがございます。」「本日ご連絡が頂けない場合、裁判の申し立てを開始します。」などと連絡をするように指示される架空請求詐欺の前兆事案が発生しました。

 

8、県庁職員を名乗る不審電話に注意(11月28日配信)

 本日(11月28日)、多治見警察署管内において、県庁職員を名乗る者から「あなたは会社からマークされ、個人情報が知られています」「マークされているので、それを消したかったら私のほうで消してあげますよ」等といった不審電話が発生しました。

 

9、ニセ電話詐欺の前兆ハガキに注意(11月29日配信)

 多治見市内において「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と記載されたニセ電話詐欺の前兆ハガキが多数郵送されてきています。

平成30年10月

1、多治見警察署管内でニセ電話詐欺の前兆ハガキの多発(10月1日配信)

 多治見警察署管内において、先週末から「消費料金に関する最終告知のお知らせ」などと記載された、ニセ電話詐欺の前兆ハガキが多数送付されています。

 

2、多治見市内でニセ電話詐欺の前兆メールの発生(10月5日配信)

 多治見市内において、大手通販会社を名乗り「登録料金の未納分が発生しています」などと記載された、ニセ電話詐欺の前兆メールが送信されています。

 

3、多治見市内でニセ電話詐欺の前兆ハガキの多発(10月9日配信)

 多治見市内において「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などと記載された、ニセ電話詐欺の前兆ハガキが送られてきています。

 

4、多治見市内でニセ電話詐欺の前兆ハガキの多発(10月10日配信)

 多治見市内において「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などと記載された、ニセ電話詐欺の前兆ハガキが多数送られてきています。

 

5、ニセ電話詐欺の前兆メールに注意(10月11日配信)

 昨日、高齢者の使用する携帯電話に、大手インターネット関連会社を名乗る者から、

 ・お客様のサイト利用料金の未払いについて法的手続きが開始されます。

 ・至急ご連絡下さい。

 等と、メール記載の電話番号に電話するよう指示する、ニセ電話詐欺の前兆事案が発生しました。

 

6、ニセ電話詐欺の前兆ハガキに注意(10月16日配信)

 多治見市内において「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と記載されたニセ電話詐欺の前兆ハガキが多数送付されています。

 

7、新たな手口!封書によるニセ電話詐欺(架空請求)に注意(10月17日配信)

 多治見市内において「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と記載された書類が封書で送られてくる事案が発生しています。

 

8、ワンクリック詐欺(架空請求)に注意(10月19日配信)

 多治見市内において、パソコンのアダルトサイトで見たい画像を選択し、クリックしたところ、突然「登録されました」などという文字と共に、多額の登録料と電話番号が表示され、その電話番号に連絡したため、現金を要求される事案が発生しました。

 

9、ニセ電話詐欺(架空請求)のハガキや封書に注意(10月31日配信)

 昨日(10月30日)多治見警察署管内において「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と」記載されたハガキや封書が送られてくる事案が多く発生しました。

平成30年9月

1、ニセ電話詐欺の前兆事案の発生(9月7日配信)

 多治見警察署が管内において、大手企業名をかたって登録料の未納料金を請求するニセ電話詐欺事案が発生しています。

 

2、市役所、銀行職員を名乗るニセ電話の多発(9月19日配信)

 多治見警察署管内において市役所、銀行職員を名乗り、暗証番号を聞き出しキャッシュカードをだまし取ろうとするニセ電話が多発しています。

 

3、市役所職員を名乗るニセ電話詐欺の発生(9月20日配信)

 多治見市内において、高齢女性が市役所職員を名乗る男から、電話で年金が返還されるとの説明を受け、暗証番号を聞きだされた後、自宅に訪れた男にキャッシュカードを盗られ、コンビニエンスストアのATMで100万円が引き出されるニセ電話詐欺被害が発生しました。

平成30年8月

1、ニセ電話詐欺の前兆ハガキ、メールに注意(8月16日配信)

 多治見警察署管内において、未納料金の支払いを求めるニセ電話詐欺の前兆ハガキ、メールが多数送付されています。

 

2、ニセ電話詐欺の前兆ハガキ、メールに注意(8月22日配信)

 多治見警察署管内において、未納料金の支払いを求めるにせ電話詐欺の前兆ハガキ、メールが多数送付されています。

 

3、ニセ電話詐欺の前兆メールに注意(8月23日配信)

 多治見警察署管内において、未納料金の支払いを求めるニセ電話詐欺の前兆メールが送付されています。

 

平成30年7月

1、警察職員等を名乗る窃盗事案の発生(7月21日配信)

 7月20日、多治見市内において、警察職員を名乗る者から「あなたの口座が詐欺被害にあっている。金融庁の職員が家に行く。」などといった電話を受け、来訪した金融庁職員を名乗る人物にキャッシュカードを盗まれる事案が発生しました。

平成30年6月

1、詐欺ハガキによる「ニセ電話詐欺」事案の発生(6月4日配信)

 多治見警察署管内において、「消費料金に関する最終告知のお知らせ」等と記載された詐欺のハガキが郵送され、記載されていた連絡先へ電話したところ「本日中に払わなければ裁判になります」などと、コンビニ収納代行サービスを利用させ、10万円を振り込ませるニセ電話詐欺事案が発生しました。

 

2、瑞浪市においてニセ電話詐欺の前兆電話の多発(6月15日配信)

 瑞浪市内において、警察職員を名乗り、「犯罪の主犯格を捕まえたところ、あなたの通帳が見つかった。」などのニセ電話詐欺の前兆事案が多発しています。

 

3、ニセ電話詐欺の前兆ハガキに注意(6月21日配信)

 多治見警察署管内において、「消費料金に関する最終告知のお知らせ」等と記載されたニセ電話詐欺の前兆ハガキが郵送される事案が多発しています。

 

平成30年5月

1、多治見署管内においてニセ電話詐欺(架空請求詐欺)事案の多発(5月2日配信)

 4月中、多治見署管内において、有料サイト未納料金の支払いを催促する等のショートメールやハガキが届くニセ電話詐欺(架空請求詐欺)事案が発生しています。

 

2、多治見署管内において不審な電話の多発(5月21日配信)

 多治見署管内において、警察職員を名乗り「あなたの口座が犯罪被害にあっているため、金融機関から電話が入ります」などといった不審な電話が多発しています。

 

3、700万円被害のニセ電話詐欺の発生(5月24日配信)

 昨日、多治見市で警察官を名乗る者から「あなたの口座が被害に遭う恐れがる」「銀行職員が自宅まで行く」などといった電話を受け、相手に暗証番号を教え、その後自宅に訪れた銀行職員を名乗る者に、キャッシュカードを渡し、700万円もの預金を引き出されたニセ電話詐欺が発生しました。

 

4、詐欺ハガキによる「ニセ電話詐欺」事案の多発(5月24日配信)

 多治見警察署管内において、「民事訴訟告知センター」の名称で、「消費料金に関する最終告知のお知らせ」等と記載された架空請求詐欺のハガキが郵送される事案が多発しています。

 

5、瑞浪市内でニセ電話詐欺の前兆電話

 本日(5月30日)瑞浪市内で岐阜県警を名乗り「犯人の家を捜索したら、あなたの名前が出てきました」などといったニセ電話詐欺の前兆電話が多発しています。

 今後も発生するおそれがあるので注意して下さい。

平成30年4月

1、ニセ電話詐欺の発生(4月26日配信)

 4月24日、瑞浪市内で架空請求詐欺が発生しました。手口は有料サイトの支払いを求めるショートメールが届いたので、連絡

するとコンビニでプリペイドカードの購入を指示されるものです。

平成30年3月

1、ニセ電話詐欺被疑者を通常逮捕(3月6日配信)

 平成30年2月28日、多治見警察署は、被害者からキャッシュカードを騙し取り、現金100万円を引き出した19歳の少年を通常逮捕しました。

 ご協力ありがとうございました。

 

2、ニセ電話詐欺未遂被疑者を現行犯逮捕(3月6日配信)

 平成30年3月3日、多治見警察署は、被害者から現金200万円を被疑者の指定した場所に送付させ、これを騙し取ろうとした34歳の男を現行犯逮捕しました。

 ご協力ありがとうございました。

 

3、有料サイト利用料名目による架空請求詐欺被害の発生(3月28日配信)

 管内において、未払いの有料サイト利用料を求めるショートメールが届き、指定の連絡先に架電したところ、コンビニ店でプリペイドカードを購入して、支払うよう指示される架空請求詐欺被害が発生しました。

 

4、詐欺ハガキによる「ニセ電話詐欺」事案の多発(3月30日配信)

 管内において、「民事訴訟告知センター」の名称で、「消費料金に関する最終告知のお知らせ」等と記載された架空請求詐欺のハガキが郵送される事案が多発しています。このハガキには、問い合わせ先の電話番号が記載されており、この番号に電話すると架空料金を請求されます。県内では同様のハガキで数百万円の被害も発生しています。

平成30年2月

1、架空請求詐欺未遂被疑者2名を現行犯逮捕(2月1日配信)

 昨日、多治見警察署は、有料動画サイトの未納料金を騙し取ろうとした男2名を現行犯逮捕しました。ご協力ありがとうございました。今回「有料動画サイトの未納料金の発生問い合わせ電話番号〇〇ー〇〇〇〇」旨のメールが送られたことから、記載電話番号に電話すると・あなたの有料動画サイト未納料金について海外で裁判が始まっている・あなたは弁護士費用として300万円未払いである・その現金を指定場所に送って欲しいなどと騙した手口です。

 

2、土岐市内において還付金詐欺の発生(2月1日配信)

 本日、土岐市内において、市役所の職員を名乗る者から「医療費の還付金があります。金融機関から電話が入ります。」などと電話を受け、その後、金融機関の職員を名乗る者から電話があり、ATMでお金を振り込む還付金詐欺が発生しました。

 

3、土岐市内で還付金詐欺の前兆電話の発生(2月5日配信)

 本日、土岐市内において、市役所の職員を名乗る男から「保険料の払い戻しがある。書類は届いているか。」などと電話がかかる、還付金詐欺の前兆事案が発生しました。今後も同様の電話がかかる恐れがありますので、注意してください。

 

4、多治見市内で架空請求詐欺被害の発生(2月5日配信)

 本日、多治見市内において、被害者の携帯電話に「有料動画サイトの未納料金がある」等のメールが届き、被害者が記載されていた連絡先に電話をし、相手に指示されるがままにコンビニ決済によりお金を支払い、騙し取られるという架空請求詐欺被害が発生しました。

 

5、多治見市内でニセ電話詐欺被害の発生(2月10日配信)

 多治見市内において、訴訟取り下げに関する葉書が届き、記載された連絡先に架電したところ、弁護士を名乗る者から「訴訟を取り下げるためにはお金が必要であり、コンビニ収納代行サービスを利用し、お金を支払って欲しい。」と指示される架空請求詐欺事案が発生しました。

 

6、多治見市内で還付金詐欺の前兆電話の発生(2月13日配信)

 本日、多治見市内において、市役所職員を名乗る者から「保険料などの還付金がある。」等と電話がかかり、お金を振り込ませようとする還付金詐欺の前兆電話が多発しています。

 

7、詐欺ハガキによるニセ電話詐欺の多発(2月21日配信)

 本日、多治見警察署管内において「訴訟最終通告のお知らせ」「総合消費料金が未納」等と記載された、架空請求詐欺ハガキが多数送付されています。自宅にこのようなハガキが郵送されても、絶対に連絡をしないでください。

 

8、多治見市内でニセ電話詐欺の発生(2月27日配信)

 本日、多治見市内において、市役所や金融機関の職員を名乗る者から「国民健康保険の払い戻しがあります」「手続きをするのでATMに行ってください」などと電話がかかり、ATM機を操作させ、現金を振り込ませる還付金詐欺が発生しています。

 今後も同様の電話がかかる恐れがありますので、注意してください。

平成30年1月

1、詐欺ハガキによる架空請求事案発生(1月16日配信)

 多治見市内において、「消費料金に関する訴訟最終通告のお知らせ」と題するハガキによる架空請求事案が発生しています。自宅にこのようなハガキが郵送されても、絶対に連絡をしないでください。

 

2、瑞浪市内で架空請求詐欺被害の発生(1月19日配信)

 1月16日、被害者の携帯電話に「有料動画サイトの未納料金がある。」等の内容のショートメールが送られ、記載の電話番号に電話したところ「有料動画会員登録を解除するためには、料金収納代行サービスで30万円支払え。」「保険で料金は返金される。」等と指示され、コンビニ決済で支払い、騙し取られる被害が発生しました。

 

3、多治見市内で電子マネーを悪用した架空請求詐欺の発生(1月19日配信)

 1月18日、被害者の携帯電話に「1億円高額当選キャンペーン、当選おめでとうございます。」等の内容のメールが届き、被疑者にメールを返信したところ「1億円を受け取るには手数料がかかる。」「コンビニでギフトカードを購入し、番号の画像を送るように。」等と指示され、数回にわたり、コンビニでプリペイドカードを買わされる被害が発生しました。

 

4、土岐市内において還付金詐欺未遂事案の発生(1月23日配信)

 本日午前11時ころ、土岐市内において、市役所職員を語り、「医療費の還付金があります。口座のある銀行はどこですか。その銀行より電話をさせます。」と説明したうえ、銀行員を名乗る者から架電があり、ATMに向かい、振込みボタンを押すように指示され、お金を送金させようとする還付金詐欺未遂事案が発生しました。今後も多発するおそれがあるため、ご注意願います。

 

5、瑞浪市内において還付金詐欺のあたり電話の発生(1月26日配信)

 本日、瑞浪市内において、市役所職員を名乗る者から「保険料の還付金があります。」等と電話が掛かる、還付金詐欺のあたり電話が多発しています。今後も同様の電話が掛かってくる恐れがありますので、注意して下さい。