ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

架空請求詐欺被害未然防止功労者へ感謝状の贈呈

 令和2年7月9日、多治見警察署は、架空請求詐欺被害を未然に防止したとして、多治見市平和町地内にあるファミリーマート多治見平和町店マネジャー久米育美さんに対して、感謝状の贈呈を行いました。

 功労者は、令和2年7月3日、来店した高齢男性が高額な電子マネーを購入しようとしたため、理由を尋ねたところ、「パソコンのサポートを受けるために購入する」等と話したため、詐欺を疑い、同男性を説得して、警察に通報したものです。

 警察では、電子マネーを使用した詐欺被害を防ぐ取り組みを今後も行っていきます。

 各店舗の皆様も、未然防止に向けた取組にご協力をお願いします。

感謝状の贈呈感謝状の贈呈2

マイナポイントに乗じたニセ電話詐欺に注意

7月から、消費活性化策の一環であるマイナポイント登録の受付が始まっています。

今後、同制度に便乗したニセ電話詐欺が発生する可能性があるため、注意してください。

マイナポイントに乗じたニセ電話詐欺に注意

あおり運転に対する罰則の創設等(令和2年6月30日施行)

 平成29年6月、東名高速道路で発生した悲惨な交通死亡事故を契機とし、全国においていわゆる「あおり運転」が社会問題化したことを受け、本年6月30日、この種の悪質・危険な運転行為を抑止するため、他の車両等の通行を妨害する目的で一定の違反行為をした者に対する罰則が創設されました。

 あおり運転は犯罪です。「思いやり・ゆずり合い」の運転に心掛けてください。

 

 妨害運転(いわゆる「あおり運転」)に対する罰則の創設【別添資料】