ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

関市文化会館駐車場での交通安全広報啓発活動

日時

平成29年12月11日(月)午前9時30分から

場所

関市桜本町2丁目30番地1関市文化会館駐車場

内容

 県下全域で「無事故で年末笑顔で年始」をスローガンとした年末の交通安全県民運動(平成29年12月11日から平成29年12月20日まで)が実施され、その一環として関市文化会館駐車場に交通関所を設けて交通安全広報啓発活動を実施しました。

 交通関所ではドライバーや同乗者に対して、サンタクロースとともに交通安全県民運動の重点である「夕暮れ時と夜間における交通事故防止」「飲酒運転の根絶」及び「全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底」を呼びかけながら交通安全啓発グッズを配布しました。ドライバーからは「事故を起こさないよう安全運転に心掛けます。」等の言葉がありました。

 これからの季節、道路が凍結しスリップ事故等が起こりやすくなります。車を運転する際は、スタッドレスタイヤ等の装備を整えて安全運転に心掛けてください。

 

交通関所活動状況