ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ゴールデンウィーク中の防犯対策について

ゴールデンウィークを利用して旅行や帰省する等、長期間自宅を留守にする方も多いと思います。関警察署管内では、昨年29件の空き巣被害がありました。自宅のカギをかけることはもちろんのこと、二重三重の防犯対策をして出かけ、楽しい時間をお過ごしください。

○外出前に必ず施錠確認、補助錠の活用に努めましょう。

○ガラス割りを防ぐためにシャッターや雨戸を閉めましょう。

○家の中に高額な現金や貴重品を置かないようにしましょう。

○長期間の留守を悟られないために、新聞等の配達は停止依頼をしましょう。

○不審者を発見したら、警察への通報をお願いします。