ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

児童虐待対応の連携強化のために

 関警察署では、令和元年9月13日(金)、子ども相談センターとの連携を深めるため、中濃子ども相談センター所長、課長の講話を受講しました。

 全国では、児童虐待死事案等も発生し、当署管内においても児童虐待対応件数は昨年同時期に比べ倍増している現状から、子ども相談センターとの更なる連携が求められています。

 子ども相談センターからは、組織の概要や一時保護の機能や実態等の説明がありました。

 関係機関の業務内容や特性を理解した上で、より連携を強化し、子ども達の安全安心のために尽力していきます。

 

講話の模様1

 

講話の模様2