ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

スマホのメリット・デメリットを考える少年非行被害防止タウンミーティングの実施

 関警察署では、少年警察ボランティア等と合同で、令和元年6月18日(火)、美濃中学校2年生を対象に少年非行被害防止タウンミーティングを実施しました。

 署員の講話、DVDの視聴の後、スマホのメリット・デメリットについて、大人と中学生が実体験を元に話し合いました。

 ボランティアからは「押し付けではなく、子ども達が考え課題を見つけ、行動に変えるきっかになれば良いね」と声が聞かれ、先生からも「教師では聞けないことを聞き出してもらった」「子ども達が真剣に考える姿があった」と大変好評でした。

 関警察署では、少年警察ボランティアらと協働し、子ども達の健全育成の一助となるような活動を推進していきます。

 

タウンミーティングの様子