ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ソフトボールで心の交流2

 関警察署では、令和元年11月23日(土)秋晴れの「鮎の瀬グラウンド」において、管内の少年らとソフトボールをして汗を流しました。

 本年度2回目となり、少年らは、「よろしくお願いします。」と大きな声であいさつをしていました。

 ファインプレーが出ると、大人も子どもも大歓声と拍手で称える姿があり、楽しむ中にも白熱した交流ができました。

 野球経験者のボランティアも参加し、顔馴染みとなった少年らと笑顔で会話も弾んでいました。

 楽しい中にも、ルールを守ることや相手を思いやる心、切磋琢磨することを体感できたと思います。

 今後も、様々な活動を通じて青少年の健全育成に資する活動をしていきます。

gazo1 gazo2

gazo3 gazo4