ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

関警察署年頭視閲式の開催

 関警察署は、令和2年1月10日(金)、年頭にあたり職員の強固な団結と厳正な規律の保持を図るとともに、自治体首長等の激励により、安全で安心な街づくりへの決意を新たにすることを目的に「年頭視閲式」を開催しました。

 視閲式では、警察官60人及び警察車両11台が駐車場に整列し、署長及び来賓の関市長、美濃市長、関市議会議長、美濃市議会議長による視閲を受けた後、警察官の服装や装備品を一斉に点検する通常点検を実施しました。

 その後、署長訓示では、

 ・住民の生命、身体、財産の保護という責務を果たし、「住民目線」で仕事に取り組むこと。

 ・可能な限り外へ出て、「一歩踏み出す攻めの治安対策」を講じること。

 ・セクト主義を捨てた「オール関署の精神」で日々発生する事件等に的確に対応し、「関・美濃を岐阜県一安全で安心な街に」を合言葉に治安維持に努めること。

と述べました。

 また、視閲式を観覧された来賓の方からは、「警察官の威厳、気迫が十分に伝わってきた。関、美濃の安全を今年もお願いします。」

等の言葉をいただき署員一同、安全、安心な街づくりに向けて決意を新たにしました。

 

gazo gazo2

 

gazo3 gazo4