ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

関サービスエリアにて交通安全啓発活動の実施

 9月27日(金)午後3時から東海北陸自動車道の関サービスエリア駐車場において、高速道路交通警察隊、NEXCO中日本、関市、美濃市、中濃地区交通安全協会等と共に秋の全国交通安全運動の一環として、交通安全の啓発活動を行いました。

 イベントでは、パトカーや白バイ等の展示、NEXCO中日本のマスコットキャラクター「みちまるくん」との記念撮影、加茂農林高校の学生による柿渋石鹸の作成実演や配布、交通安全のグッズ・チラシ配布などが行われました。

 サービスエリアの利用者からは、「高速道路だけでなく、一般道路でも後部座席のシートベルトを着用するようにしたい。」などの声が聞かれました。

関サービスエリア啓発1 関サービスエリア啓発2関サービスエリア3