ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

道の駅「平成」にて交通安全啓発活動の実施

 9月26日(木)午前10時から、関市の道の駅「平成」駐車場おいて、秋の全国交通安全運動の一環として関市と中濃地区交通安全等と共に交通安全の啓発活動を行いました。

 道の駅の利用者に対して、交通安全のグッズとチラシを配布して、

〇子供と高齢者の安全な通行の確保

〇高齢運転者の交通事故防止

〇夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗車中の交通事故防止

〇全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

〇飲酒運転の根絶

等を呼び掛けました。

 チラシを受け取った運転手の方からは、「今日もらった反射材を付けて、夜出歩く時は交通事故に遭わないようします。」などの声が聞かれました。

道の駅平成啓発活動1 道の駅平成啓発活動2