ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

交通少年団自転車安全大会の壮行会(7月19日)

 7月19日(金)美濃市の牧谷小学校にて第42回岐阜県交通少年団自転車安全大会に出場する選手の壮行会が開催され、関警察署からは署長、交通課長などが出席しました。

 牧谷小学校では大会の出場を希望した11名の生徒が6月5日から自転車の技能走行、安全走行の練習や学科テストの勉強をしました。

 大会に出場できるのは1校につき4名であり、各生徒が美濃市の交通指導員や警察官などの指導のもと、代表選手に選ばれ県大会で優勝するために、必死に自転車の練習や交通ルールなどを学びました。

 壮行会では美濃市の教育長や関警察署長が代表選手に激励のあいさつをして、その後、代表選手が来賓や先生、全校生徒の前で大会の技能コースを走行するデモンストレーションを行いました。

 また、練習に参加した11名の生徒が大会に向けた抱負や練習を通じて学んだことなどを発表しました。

 代表選手は7月24日にOKBぎふ清流アリーナにて開催される大会に出場します。

 選手の皆さん、関警察署員一同、大会で良い成績を残せるよう応援しています。

壮行会3 壮行会5