ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

安全運転サポート車試乗会の実施

 県下では高齢者が関係する交通事故が増えていることから、高齢運転者の安全対策の一環として、11月3日、マーゴウエスト駐車場にて安全運転サポート車の普及推進を図るための試乗会を開催しました。

 試乗会では中部三菱自動車、ホンダ自販岐阜、岐阜トヨタ自動車の3社が「踏み間違い防止装置」や「衝突被害軽減ブレーキ」の機能が備わった自動車を用意して、多くの来場者が安全サポート車に同乗してその機能を体験しました。

 また、当日はマーゴウエスト秋フェスが開催されており、パトカー、消防車、自衛隊車両などの展示も行われて、多くの親子連れが記念撮影をしていました。

 サポート車の機能を体験した高齢者からは、「踏み間違えが起きたときでも安心できる。これからも運転をしなくちゃいけないので、安全サポート機能が備わった車に買い替えることも必要かなと思いました。」などの声が聞かれました。

安全サポート体験 安全サポート車