ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ご長寿100歳の一日警察署長による啓発活動

 関警察署では、12月11日から始まる「年末の交通安全県民運動」に先がけ、市民の方々の交通安全意識をさらに高めていただくため、関市の大型ショッピングセンター「マーゴ」において、一日警察署長の委嘱式と交通安全の啓発活動を行いました。

 一日警察署長には、ご長寿100歳の古田鈴子さんと中川かず江さんの2人が任命され、関警察署長から委嘱状が渡されました。

 その後2人の一日警察署長は、ボランティアの方々とともに買い物客に対して、チラシや交通安全グッズを配布するなど、広報啓発活動を行っていただきました。

 チラシを受け取った方からは「私も長生き出来るように、交通ルールを守って交通事故に遭わないように気を付けます。」などの声が聞かれました。

 年末の交通安全県民運動は12月11日から12月20日まで実施され、

 〇夕暮れと夜間(特に『魔の時間帯(午後4時から午後8時』)における交通事故防止

 〇横断歩道における歩行者最優先の徹底

 〇飲酒運転の根絶

 〇全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

を重点に「交通事故0」を目指して取り組んで行きます。

gazo1 gazo2

 

gazo3