ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

北方警察署ニュース4月号

北方警察署からのお知らせです。

管内各地での交通安全啓発活動

 4月10日、北方町の百年通り、朝日大学正門前、瑞穂市総合センター前の3ヵ所で交通安全啓発活動を行いました。

 通りかかった運転手さんへ、シートベルトの全席着用、飲酒運転の根絶など、法令順守や安全運転の大切さをご説明させていただきました。

 また、受験申込の締め切りが迫る警察官募集への呼びかけも併せて行いました。

 

北方町百年通り 朝日大学正門前

瑞穂市総合センター前 交通安全と警察官募集へのよびかけ

 

モレラ岐阜での交通安全大会

 4月8日、本巣地区トラック協議会による第42回交通安全大会が行われました。

 交通安全大会に先立って、交通安全の幕を取り付けた7台の大型トラックが、モレラ岐阜から瑞穂市役所までのパレードを行い、交通事故防止を呼びかけました。

 交通安全大会では、108人の方が無事故無違反表彰を受賞されたほか、参加者全員による交通安全宣言が行われました。

 

パレード出発 パレード走行中

無事故無違反表彰

 

道の駅「織部の里」における交通安全啓発運動

 春の全国交通安全運動初日の4月6日、本巣地区交通安全協会、北方地区安全運転管理部会、本巣市と合同で、本巣市内の道の駅「織部の里」において、チラシやミニタオルを配布して、交通事故防止等を呼びかける活動を行いました。

 あいにくの曇り空でしたが、根尾の薄墨桜に向かう多くの観光客に対して、交通事故防止を呼びかけることが出来ました。

 また、交通事故防止の呼びかけと合わせ、願書受付期間中である警察官募集の広報も実施しました。

 

春の全国交通安全運動が開始 事故を防止するために