ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

高齢者交通安全大学校の閉校式(郡上)

 郡上では、このほど(3月7日)、明宝高齢者交通安全大学校の閉校式を行いました。

 高齢者交通安全大学校とは、高齢者の交通事故防止を目的として、警察署ごとに「高齢者交通安全大学校」を開校して、年間を通じ参加・体験・実践型の交通安全教育を実施しているもので、平素、交通安全教育を受ける機会の少ない高齢者、運転免許を保有しない高齢者等が学生となります。

 今年度は、明宝地区において高齢者交通安全大学校を開校し、5月以降、関係機関等の協力をいただきながら、

 ・シルバードライビングスクール

 ・ヒヤリハット地図の作成

 ・部外講師による講演会

 ・歩行者シュミレータ体験

 ・電動車いす、サポートカー実技講習

等のカリキュラムを実施しました。参加された皆様には真剣に取り組んでいただき、交通安全意識の高揚等につなげていただけたかと考えております。

 郡上署では、引き続き、事故のない安全なまち郡上を目指した、いろいろな取組を進めてまいりますので、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

こうつう