ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

鶉小学校において非行防止タウンミーティングと犯罪被害防止教室を実施

平成30年5月29日、当署地域安全アドバイザー兼スクールアドバイザーと少年係員が、鶉小学校において、3年生から6年生を対象に、非行防止タウンミーティングと犯罪被害防止教室を実施しました。

小学校の男の子が、拾ったサッカーボールを自分のものにしてしまったり、友達に誘われて万引きしてつかまってしまう内容のDVDを視聴し、友達に誘われた時の対処方法や、店の人や家族の気持ちなどについて、児童ら共に考え、意見交換を行いました。

続いて、犯罪被害から自分の身を守るため、「セーフティファイブ」、「命を守る距離」等について学習しました。

また、1,2年生に対しては同日、県警本部たんぽぽ班による連れ去り防止訓練が実施されました。

uzurasyoukouwa