ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

JR「西岐阜駅」及び名鉄「茶所駅」での啓発活動

 

平成30年6月9日に発生した、東海道新幹線車内殺傷事件を受けて、東海旅客鉄道株式会社と名古屋鉄道株式会社の協力を得て、改札口付近に「テロ警戒中」ののぼり旗を設置し、官民一体となってテロ防止の啓発活動を行いました。

平成32年には、東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催予定であり、日本が国際的にも注目を集め、各鉄道がテロの攻撃対象と成り得る可能性があることから、鉄道事業者と連携してテロ防止を推進していきます。

tyazyoekinakasenndounisigifueki