ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「高齢者交通安全大学校」が開校

 5月29日(火)、三里公民館において三里小学校区の高齢者を対象とした「高齢者交通安全大学校」の開校式が行われました。

 大学校では、来月の2月までの期間中、安全運転、安全歩行等について学ぶほか、自動車学校コースでの運転実技講習など、参加・体験・実践型の学習を行っています。

 開校式には、約100名の方が参加され、式最後には学生を代表して副学長である三里長寿会会長が岐阜南警察署長に「交通安全宣言」を行い、学生の無事故・無違反に向けた決意表明を行いました。

 学生の皆様、1年間よろしくお願いします。

koureisyakoutuuannzenndaigakkoukaikousiki