ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

令和元年度第2回下呂警察署協議会

日時

 令和元年9月13日13時30分から16時30分まで

場所

 岐阜県下呂市金山町卯野原6番地27「岩屋ダム管理所」及び下呂警察署3階大会議室

出席者

 警察協議会委員6人

 警察署長以下7人

次第

1岩屋ダム視察

 平成30年7月豪雨災害時の岩屋ダムの防災操作等の対応状況説明を受け、今後の防災対策の参考とする。

2会長あいさつ

3警察署長あいさつ

4前回提言に対する回答

 小坂小学校付近の安全対策について

  • 交通課長による説明

 ゾーン30の導入、道路標示の改善(カラー舗装等)、横断歩道付近の歩行者の安全対策について現場確認写真、イメージ図等により説明した。

今後、説明会等により地域住民の理解を得た上で順次推進して行く旨を併せて説明した。

5意見交換

  • 委員

ニセ電話詐欺被害防止広報について

 先日、私の家に詐欺防止のハガキが届きました。内容も解り易く、良い試みと思い関心しました。下呂市内での発生はありますか。

  • 刑事生安課長

 本年、当署管内では、残念ながら3件発生し、被害総額は約150万円です。そのうちの2件は犯人グループの一部を検挙しているところです。今後も色々な広報媒体で被害防止の広報に努めて行きます。

  • 委員

詐欺被害について

 先日、私自身がウェブサイト架空取引、いわゆるネット詐欺の被害に遭い、被害届を提出しました。下呂警察署の担当の方には色々な知識を教えて頂き、その際、危険なドメインの特徴なども教わり、勉強になりました。

 このような危険なドメイン等についても可能な限りの方法で広報して頂くと良いと思いました。

感知式信号機について

 私の会社前の信号機が感知式から定周期型となりました。どういった事情で変更になったのでしょうか。

  • 交通課長

 下呂警察署管内だけではなく全国的な傾向なのですが、信号機の更新時期に併せて、その必要性を検討するとともに感知式や押しボタン式信号機については廃止または、定周期型へ移行するという指針が示されています。信号機は、交通整理の必要性、交差点の安全性や危険性等を踏まえて設置されるものであります。

そういった事情により、下呂署管内においても随所で押しボタン式信号機を廃止したり、感知式から定周期型へ移行しています。定周期のサイクルについては交通量や時間帯等を考慮しながら、現場検証の上、変更することは可能です。

  • 委員

道路の安全対策について

 小坂小学校の安全対策の説明については、写真やイメージ図で本当に解り易く説明して頂き、理解できました。

 下呂駅前は、道路なのか駅の駐車場なのか分かりにくいと感じていたので、小坂のように道路標示等で改善できないものかと感じました。

  • 交通課長

 下呂駅前は駅前開発との絡みがあると思いますが、現地確認します。

  • 委員

萩原町駅下のバス停について

 バス停が横断歩道の前に設置され、交差点にも近いと感じました。

あおり運転について

 以前、主人と高速道路を走っていて車間距離を詰められるというようなことをされた経験があります。社会問題にもなっていますが、国道41号でも通報はあるのでしょうか。

  • 交通課長

 バス停については、現場確認します。場所が適当でなかった場合は、バス会社や下呂市に申し入れたいと思います。

 あおり運転の110番通報については、県下的には、ほぼ毎日のようにあります。下呂署管内、特に国道41号においては、頻繁ではありませんが、あおり運転通報は時々あります。

  • 委員

ダム見学について

 ダム見学は非常に勉強になりましたし、楽しかったです。

ゾーン30について

 ゾーン30についても非常に勉強になりました。

不審者情報について

 私は児童館で仕事をしている関係で各種不審者情報には敏感になります。不審者情報というのは全て発信されるのでしょうか。

  • 刑事生安課長

 不審者情報は、原則、発信しておりますが、関係者から協力が得られないケースもあります。今後も不審者情報やニセ電話詐欺情報については、積極的に発信するというスタイルで実施して行きたいと思います。

協議会開催状況

協議会開催状況
画像(岩屋ダム視察・概況説明) 画像(岩屋ダム視察・施設内)
画像(岩屋ダム視察) 画像(意見交換において署長が説明を行っている状況)