ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成29年第4回下呂警察署協議会

日時

 平成30年2月26日午後4時00分から午後5時30分まで

場所

 下呂警察署大会議室

出席者

 警察協議会委員5人

 警察署長以下7人

内容

1開会

2会長あいさつ

3警察署長あいさつ

4前回質疑に対する回答(担当課長)

  • 「こども110番の家」の運用実態について

刑事生活安全課長から「発足経緯」「管内の運用状況」について口頭説明

  • 湯之島地内の駐車対策進捗状況

交通課長から道路管理者、市役所担当者等との協議内容結果等をパワーポイントで説明

  • 萩原町萩原中区三叉路の安全対策

交通課長から標識の設置場所変更(視認性効果)等で一先ずの対策を講じた旨を口頭説明

5管内概況説明(平成29年総括)

(1)犯罪概況(刑事生活安全課長)

(2)交通事故概況(交通課長)

6「速度取締り指針」について(交通課長)

7意見交換

  • 委員

国道41号の事故類型について

 管内の交通事故発生状況の説明を受けましたが、やはり、速度超過が原因の事故が多いのでしょうか。事故の態様はどのようなものが多いのでしょうか。

  • 交通課長

 前方不注意による事故が多く、特に追突事故が多い傾向にあります。先程、速度取締り指針に関して説明していますが、引き続き、国道41号での速度取締りを推進し、交通事故抑止に努めていきます。

  • 委員

警察官の交通監視について

 前にも話させてもらいましたが、金山交番の方や駐在所の方に良くパトロールしてもらっていて感謝しています。パトカーも頻繁に見かけますし、通学路では、結構、長い時間をかけて交通監視をしてもらいありがたく思っています。

観光客の冬タイヤの未装着について

 ガソリンスタンドで勤務していることから他府県ナンバーの車が給油に立ち寄られますが、愛知県内からの車は、冬場でもノーマルタイヤの車が多いと実感しています。今年の冬は、結構、冷え込みも厳しく、積雪があった時にはドライバーに声掛けするように心がけています。地元の車がノーマルタイヤの車に巻き添えになることを防ぐためにも何か良い方法で広報ができないかと感じています。

  • 交通課長

 毎年、車両整備関係等について関係機関、団体等と会合を行っています。その会合は、冬前に行われていますが、開催時期を冬季に行うなどして効果的な広報ができるように関係機関等に働きかけます。

  • 委員

 外国人の事案対応について

最近、下呂温泉も外国人観光客が多くなってきたと感じています。外国人絡みのトラブルは大変かと思いますが、どのように対応されていますか。
駅前整備について

 先程、下呂駅周辺の防犯カメラ整備と自転車駐輪場改善に関して警察から市に働きかけたと伺いました。私も駅周辺を散歩していますが地下道も暗いですし、下呂の玄関口なのでもっともっと整備が必要と感じてはいました。私からも市関係者や地元の有志等に働きかけて行きたいと思います。

  • 署長

 英語の通訳は当署に1名配置されています。先日は、英語の通じない外国人の事案があり、民間の通訳を岐阜の方から派遣してもらいましたが、やはり、遠方からの派遣で時間を要するという点が課題となっています。

  • 委員

下呂温泉の駐車対策について

 先程、下呂温泉の駐車対策への取組について説明を受け、道路管理者等と連携されて進められていることを理解しました。効果を期待しておりますし、観光客だけではなく、地元の人間も気を付けたいと思います。

六ツ見橋交差点について

 下呂の六ツ見橋の踏切交差点は常々危ないと感じていますが、道路改善はできないでしょうか。踏切の兼ね合いがあったり、橋の幅員が狭かったりというところなのですか。 

  • 交通課長

 現在、車道と歩道の分離拡張工事中だと思いますが、踏切との絡みや橋の規模等との兼ね合いで現実的に道路改造が難しい場所であると認識しています。拡張工事後の道路環境については警察としても把握していきたいと思います。

  • 委員

萩原交差点の信号の視認性等について

 萩原交差点の三叉路は、高山向き車線(北進)の信号無視が多いというようなことをガソリンスタンドの人が話してみえました。夕方や朝の太陽の光が原因で視認性が悪いのかなぁと素人なりに思いました。それと同じ交差点で街中から国道に出る際に停止する線が手前すぎて右折方向の見通しが悪いように感じます。

地域会合(サロン等)への警察官の派遣について

 先日、若い警察官の方が私の参加していた地域会合に顔を出してくれました。やはり、のぞいてもらうとうれしいですし、防犯や交通安全の話をしてもらいたいです。各地区でサロン等を開催しているので是非とものぞいて頂きたいです。

  • 署長

 信号機は、LED型のものが導入されてきています。LED型のものは太陽光による影響も少なく、視認性が保たれ、見やすくなっています。萩原交差点の信号機はLED型のものなので信号機の視認性は保たれていると思います。

  • 交通課長

 停止線については、路線バスの通行を確保するために下げています。交差点の視認性は確保されていると思います。

  • 署長

 地域会合やサロンの開催状況について定期的に情報提供を頂ければ、出来る限り、警察官を派遣したいと考えています。

8閉会

協議会開催状況

協議会開催状況の画像
画像(協議会長あいさつ) 画像(警察署長あいさつ) 画像(管内概況の説明)