ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

年金支給日に金融機関で広報を実施

 平成31年4月15日(月)、本日は年金支給日、それに合わせニセ電話詐欺の被害防止広報を市内金融機関において行いました。

 金融機関の利用者に対しチラシを配布し「不審な電話やハガキには注意して、おかしいな?と思ったら警察へ相談してください。」と呼びかけました。

 

 恵那警察署管内ではニセ電話詐欺の被害は発生していませんが、改元を理由としたニセ電話詐欺や、犯行前に電話で財産を聞き取り現金をだまし取ったり、強盗に及ぶアポ電(アポイントメント電話の略)が増加傾向にあります。また、未だに止まない架空請求等のはがきについては多くの相談を受理しています。

 おかしいな?と思ったら、すぐに警察へ相談してください。

 

 

 アポ電にご注意(チラシ)(PDF:98.7KB)

 

 

年金支給日に金融機関でニセ電話詐欺被害防止を呼びかけた。 ニセ電話詐欺被害防止を呼びかけました。