ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

愛知県警と合同緊急配備訓練を実施

 平成30年6月4日(月)、恵那警察署は愛知県警足助警察署と設楽警察署の2県3署による合同緊急配備訓練を実施しました。

 訓練の想定は、JR恵那駅付近でナイフを持った男が現金の入ったバックを奪おうとしたところ被害者の抵抗により奪うことができず、被害者の腕を切りつけた後、近くにあった車両を奪い岩村方向へ逃走。110番通報を受けたパトカーが逃走車両を追跡し、岩村警部交番前検問にて車両を停止させた。降車してきた男がナイフを振りまわして暴れるところを警察官数名により取り押さえ逮捕する。

 恵那警察署は、県境を含んだ管轄を持つため、このような県をまたいだ訓練を実施しています。他県警との連携を綿密・潤滑にし犯罪網を封鎖できるよう取り組んでいきます。

 

 

 

愛知県警合同訓練 愛知県警察と合同緊急配備訓練を実施