ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

阿弥陀如来像(神戸町)

■分類 重要文化財
■指定別
■所在地 安八郡神戸町
■所有者 神護寺
■指定年月日 昭和32年12月19日
絹本著色阿弥陀如来像
 この阿弥陀如来像の絵画は、中央の白雲上に阿弥陀如来が直立した温顔の来迎図である。如来の面相容姿は、高古謹厳で、体躯は左右不均斉に変化をつけ、背景の彩色も渋く深みがあり、截金[きりがね]の跡も美しく優れた作品である。