ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

免税軽油使用者証交付申請について

手続名 免税軽油使用者証交付申請について
手続内容

軽油引取税免税証の交付を受けるためには、あらかじめ免税軽油使用者であることを証する書面(免税軽油使用者証)の交付を受ける手続きを行って下さい。
免税軽油の使用者となることができる業種・用途・機械は限定されています。必ず事前に申請先となる県税事務所までお問い合わせ下さい。

主な必要な書類
  1. 使用車両・機械及び設備(以下「機械」とする)の購入時の契約書・納品書または請求書等の写し
  2. 機械の仕様書またはカタログ
  3. 当該機械の前面・後面・側面の写真(機械にはNO.をつけること)
  4. 車体番号の拓本
  5. 申請者が他人の所有する機械を使用することとして申請する場合は、「機械使用賃貸契約書」または「承諾書」
  6. 申請者が法人である場合は、商業登記簿謄本及び定款の写し

    ※上記は主な添付書類ですが、業種によっては他に証明書・許可書等を添付する必要があります。詳しくは提出先となる県税事務所までお問い合わせ下さい。

手数料
提出時期 随時
審査基準 引取りを行おうとする方の業種、免税軽油の用途、対象機械が免税対象に適合していること。
標準処理時間
申請書作成方法

必ず事前に免税軽油の使用に係る事務所または事業所所在地を所管する県税事務所までお問い合わせ下さい。その際に申請用紙をお渡しします。

提出先 免税軽油の使用に係る事務所または事業所所在地を所管する県税事務所まで提出してください。
各県税事務所の所在地、電話番号等はこちら
※管轄区域の特例により、免税軽油については、西濃県税事務所の管内を岐阜県税事務所が、中濃県税事務所の管内を東濃県税事務所がそれぞれ管轄します。
備考