ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

令和元年度栄養成分表示の表示方法講習会を開催します【参加者募集】

 食品表示法に基づく食品表示基準において、原則として、全ての消費者向けの加工食品及び添加物への栄養成分表示が義務化されました。食品関連事業者のみなさまは、経過措置期間が終了する令和2年3月31日までに基準に基づく栄養成分表示を行う必要があります。

 そこで、下記のとおり「栄養成分表示の表示方法講習会」を開催します。(過去の実績はこちら

 

開催日時及び場所

 

開催日 時間 会場 定員 申込期限

7月5日(金)

13:30〜16:30

不二羽島文化センター内中央公民館201会議室

(羽島市竹鼻町丸の内6丁目7番地)

100名 6月21日(金)

7月17日(水)

13:30〜16:30 東濃西部総合庁舎大会議室(多治見市上野町5-68-1) 100名
7月22日(月) 13:30〜16:30 中濃総合庁舎大会議室(美濃市生櫛1612-2) 100名
9月2日(月) 13:30〜16:30 飛騨総合庁舎大会議室(高山市上岡本町7-468) 100名 7月26日(金)
9月5日(木) 13:30〜16:30 西濃総合庁舎大会議室(大垣市江崎町422-3) 150名

対象者

 原則として、食品表示基準(平成27年内閣府令第10号)により、栄養成分表示を義務付けられた食品関連事業者であって、これまで栄養成分表示の作成経験がない食品製造・加工業者(飲食店業者を除く)。

 

内容

食品表示基準に基づく栄養成分表示の算出方法及び表示方法(講習及び演習)

(注)演習では、「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」、電卓及び筆記用具を使用しますので、受講者は持参してください。なお、当日会場において、日本食品標準成分表2015年版準拠「食品解説つき新ビジュアル食品成分表新訂第2版(大修館書店)」が販売されます。他の出版社からも成分表が販売されておりますので、書店等で購入し持参いただいても構いません。

(注)会場では、個別の表示相談の時間は設けておりません。個別の表示相談については、最寄りの保健所へお問い合わせください。

 

講師

(公益社団法人)岐阜県栄養士会、岐阜県健康福祉部生活衛生課食品安全対策係

 

申込方法

申込書に、必要事項を記入の上、郵送、FAX又はE−メールで、申込先までお申込みください。また、電話による申込みも受付けます。

(注)受講決定については通知しませんので、申込みをされた方は当日会場にお越しください。定員を超え、参加いただけない場合のみ連絡します。本講習会に参加したことがない方を優先しますので、ご了承ください。(連絡方法:E-メール、FAXまたは電話)。

申込期限:上記表に記載 申込書(PDF:750KB)

 

問い合せ・申込先

県健康福祉部生活衛生課食品安全対策係〒500-8570岐阜市薮田南2-1-1

TEL:058-272-8284/FAX:058-278-2627/E-メール:c11222@pref.gifu.lg.jp