ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県女性防火クラブ運営協議会について

 

 岐阜県女性防火クラブ運営協議会は、昭和40年に設立され、県下各市町村の女性防火クラブの健全な育成と相互の活発な交流を通じて、火災予防思想の普及に寄与してきました。

 これに加え、女性防火クラブは、東日本大震災等の発生や南海トラフ地震の発生予想などにより、自主防災組織としての存在意義が高まっており、その第一歩として、岐阜県女性防火クラブ運営協議会は、ガスや電気が止まっても、家庭にある空き缶などを使えば簡単にご飯が炊ける「空き缶コンロによる炊飯」の方法を県内各地で普及させることにしています。

 

1組織(H30年4月現在)

 (会長)大橋園子(養老町女性防火クラブ会長)

 (加入クラブ数)35クラブ(32市町村)

 ※未設置等市町村...9市町(美濃市、可児市、美濃加茂市、富加町、川辺町、恵那市、土岐市、瑞浪市、高山市、飛騨市)

 (クラブ員数)24,414人

 

2、主な事業内容

(1)指導者研修会((一財)日本防火・防災協会と共催)

 女性防火クラブの健全な発展、家庭における火災予防に関する知識の習得、地震防災意識の高揚及び各地区女性防火クラブ相互の情報交換を図るため、県下女性防火クラブの指導的立場のリーダーを対象とした研修会を開催した。

 

 (開催年月日)平成30年10月30日(火)

 (場所)笠原アザレアホール

 (主な内容)ア、体験発表多治見市女性防火クラブ員

 イ、講演「女性(婦人)防火クラブと地域防災力の充実強化」消防庁国民保護・防災部地域防災手塚康長

 ウ、防火・防災宣言

 

(2)全国女性消防操法大会(隔年)

 5ブロック持回りでブロック内選出女性消防隊が出場する。

 <第23回全国大会>

 (開催日)平成29年9月30日

 (開催場所)向浜運動広場駐車場

 (出場隊)瑞浪市女性消防隊

 

 最近の成績

回数(年)

第18回(H19)

第19回(H21)

第20回(H23)

第21回

(H25)

第22回

(H27)

第23回

(H29)

出場隊

恵那市

羽島市

大垣市

下呂市 七宗町 瑞浪市

成績

優勝

優勝

惜しくも入賞を逃しました。

5位 優良賞 惜しくも入賞を逃しました。

 

(3)市・郡クラブに対する補助金交付

 各地域において女性防火クラブ員の防火・防災に関する資質の向上を図るため、市又は2以上の市町村を単位として実施される

 女性防火クラブ員に対する研修会等に助成を行った。

 (対象団体数)8団体

 (補助金交付額)1団体につき15,000円(上限)

(4)中央研修会

 (一財)日本防火・防災協会主催で行われた次の研修会に参加した。

 ア、全国女性防火クラブのつどい及び応急手当普及啓発推進会

 (日程)平成30年10月4日(木)、5日(金)

 (場所)ルポール麹町(東京都千代田区)

 (内容)講演会、応急手当訓練等

 (参加者)当協議会長、副会長2名

 イ、全国婦人(女性)防火連合会総会

 (日程)平成31年1月30日(水)

 (場所)ルポール麹町(東京都千代田区)

 (内容)事業計画等

 (参加者)当協議会長

 

(6)表彰

平成30年11月11日(日)に開催した平成30年度「消防感謝祭」岐阜県消防大会において、優秀な女性防火クラブと女性クラブ員を表彰した。

 ア、女性防火クラブ表彰

 (表彰旗)根尾女性防火クラブ

 (指揮旗)大垣市女性防火クラブ連絡協議会

 イ、女性防火クラブ員表彰

 (優良章)30名

 (感謝状)17名

 

(7)火災予防作品の募集事業(岐阜県少年消防クラブ運営指導協議会、岐阜県と共催)

 秋季全国火災予防運動の一環として、岐阜県少年消防クラブ運営指導協議会、岐阜県との共催で、火災予防ポスターを募集し、優秀な作品については、岐阜県図書館に展示して、火災予防思想の普及に努めた。

 

(8)会議の開催

 ・正副会長会4回(5月、7月、12月、2月)

 ・理事会2回(5月、2月)

 ・監査1回(4月)